AREA CIRCUIT 2016 TOKYO BEAUTY CONGRESS 東北大会

今日は仙台にて『AREA CIRCUIT 2016 TOKYO BEAUTY CONGRESS』の東北大会に出場しました!

 

大会の様子は大会規定により、SNS等の画像使用が禁止のためありません。

結果からいうと賞を獲ることはできませんでした。

今回、この大会に出ようと思った理由は自分の今の実力を試したかったし、東北でも有名な美容師さんが、出られるという話を聞いていたので、尚更、今の自分と比較し何が足りなのかわかるかなと思い出場しました。

この大会は出場者がみな同じウィッグ(練習で美容師がトレーニングしてるマネキン)、テーマは当日発表という、参加者全てが同じ条件で、モデルやコンディション、環境とか条件の言い訳はいっさいできないし、美容師のスキルがもっとも試されると思ったんですよね。

今回の入賞されたヘアスタイルと自分の造ったスタイルを比較し、また審査員のアドバイスから自分自身の現状の実力を痛感しました。

デザインの発想力、それを具現化できるカットスキル、そしてトータルをクリエーションするバランス力!

その全てのスキルの高さがかかせないんです。

入賞された方々はJHAや業界、東北でも名が知られてる方々で、その方々はやっぱりウィッグでも全てのスキルが格段に上手いと思いました。

大会後、そういった業界でも知られてる方々との実力の差を見せつけられ、帰宅中運転しながら、すごく悔しいと思ったし、かなり凹んだし、どうやってその方々との差を埋めていこうかといろいろと考えたり、自己分析したり…。
いつも担当させていただいてるお客様、本当にすみません。

普段、ブログとかではネガティブな感情をあまりださないようにしてるけど、今日だけはお許しください。

必ずや今よりもっと上手くなりますのでm(_ _)m

今回、本当に悔しくってやりきれなくって、この気持ちを忘れないようにまずは、自分の今の実力を受け入れようとブログを書いてます…。

自分、まだまだです。

足りないことだらけ…。

でも、絶対上手くなります。

なりたい!

もっとこだわり、もっと追求し続けたい。

美容師である以上、スキルアップし続けたいし、それはかかせないことだし!

今以上、もっとお客様に喜んでもらえるように、しっかりスキルを極めていくようまた一から高めていきたいと思います。

そしてリベンジしたいと思います。
スキルがないなら、努力することでしか高まらないし。

さあ、とりあえず思いつくことはやろう!

『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

清野 フィニッシュワーク&ヘアアレンジセミナー@秋田

11日の月曜にうちの代表の清野が秋田のタチカワさんにてセミナーをさせていただきまして、見学という感じで同行させていただきました。

セミナーを受けに来ていただいた美容師様方、お邪魔だったかもしれませんが、見学させていただきましてありがとうございました。

皆様のうちの清野から学ぼうとされてる熱い姿勢に個人的にモチベーションも上がりましたし、いろいろ発見や刺激をいただきました。

また秋田タチカワ様、モルトベーネ様、そして芳賀さん、ありがとうございました。

前日になにも役に立つことのない僕たちを二次会まで連れていっていただきましてありがとうございました。

   
    
    

 
セミナー講師の清野さん、ヘルプの酒谷、モデルの麻里菜を差し置いて前日に楽しんですみませんm(_ _)m

   
    
 二次会にタチカワの伊藤さんオススメのお店、めっちゃ美味かったけど、すごく辛かったDeath…( ̄Д ̄)ノ

さて、本題のうちの清野のフィニッシュワーク&ヘアアレンジセミナー☆ 

   たくさんの受講者に囲まれ、いい意味で普段通りの仕事っぷりをみせてくれていた清野には、正直やっぱ凄いなと素直に思いました。

メイクヘルプの酒谷も2部のヘアアレンジでは技術サポートを立派にお手伝い! 

 1部では、福島やSLAPでも大切にしてることだったり、清野が大切にしてることを出し惜しみすることなく伝えていて、 

   

   
 2部ではより清野のこだわりやセンスを少しでも秋田の美容師さんが学び、感じていただけたんじゃないかなと思います。

今回、セミナーの見学をさせていただていろいろ吸収することが個人的にたくさんありました。

同じ立場である美容師さんが休日を利用し、お金まで払って習う講習ができるスタッフがうちにはいるんですよね。

それを常に真近で見れたり習えたり、それも無料という環境が普通にSLAPにはあるんです。

自分自身もそうですが、スタッフには特にそれを吸収しなかったら非常にもったいないなと!

そういった環境も含め、今後うまく活用していきたいですね♪
『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

Velo デザインセミナー

先月、東京のVeloというサロンの鳥羽さんのデザインセミナーに行ってきました! 

 リアルなカットから撮影までの流れ 

   
第一線で活躍する方のデザインに対しての考えや視点を真近でみて、自分と比較する。

そうすることで、新しい発見と自分への課題も明確になります。

  
技術力、感性というものは美容にはとても大切で、そのどちらもスキルアップする努力は欠かせないし、それがあるから自分の想像するヘアスタイルを具現化することができる力になるんですよね!

ブレずに自分の求めるものを追求してくこで、はじめて美容を楽しめ、ワクワクする。

そう思えるセミナーでした♪

ギリギリのラインでワクワクするようなスタイル造っていきたいとです☆

 『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

2016春 ナチュラルモード

カメラマンの藤村さんに撮影していただいた画像。 

 この時のテーマが『ナチュラルモード』

日常のふとした瞬間のかっこよさ、  

  可愛さってのを個人的にずっと大事にしてて、 
ドキッとするそんな雰囲気がすごく好きです!

藤村さんからモデルの魅力の引き出し方を今回アドバイスいただきました。

自分の中の引き出しの狭さを痛感し、構図だったり、雰囲気の造り方などたくさんの事を学べました!

誰がもってる一瞬一瞬の魅力☆

たくさん引き出せる美容師になりたいと思います。

そのためには日々勉強ですね♪

 『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

I FAS SPECIAL LIVE@仙台

今月の上旬にスタッフの髙野と講習を受けに仙台へ!

  講習中は撮影が禁止のため、講習の様子の画像はありませんが、モデルを使ったリアルサロンワークなデモンストレーションとフォトシューティングの2パターンという内容。  

モデルへの似合わせ、イメージを具現化するまでのプロセスのヒントに繋がる講習でした!

今回の講習において、記憶に残る一言が『ドキッとする一瞬を探す』

普段のサロンワークでもこのハッとさせられるバランスをいつも個人的に模索していて、ちょっとした違いからクオリティも全然変わるし、これが楽しさでもあったり!

ワクワクするようなヘアスタイルを探し続けたいと思えた講習でした♪

 『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

撮影勉強会

3月末にメーカーのモルトベーネさんにご協力いただき、プロのカメラマンにお願いしてフォトの勉強会をサロンでしました。

  普段は自分達でカメラの撮影をしていますが、毎度試行錯誤しながら撮っています。

昨年お願いしての今回は2回目でしたが、自分の撮りたいイメージや構図に対してわかりやすくカメラマンの藤村さんには教えていただき、今後につながるよい勉強となりました。

あとは継続してスキルを高め、また来年もお願いできるようにがんばっていきたいと思います。

撮っていただいた画像は後日アップしたいと思います。

藤村さん、モルトベーネさんありがとうございました。

 『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

講習 DESINER’S LIVE by Rougy 上原@新潟

月曜はうちの代表清野とBellclip武彦くんと3人で新潟へ講習を受けてきました!

美容業界では著名な東京のサロンRougy 上原さんの講習。  

だいたい講習というとモデルさんも東京から同伴という感じが多いのですが、ハプニング?もあり、急遽今回は、当日の会場からモデルさんを募集してという超リアルサロンワーク形式!

よりリアルなテクニックがみれますから個人的に仕込みなしの方がめちゃくちゃ勉強になります♪

 

シンプルでありながらハイクオリティ。コームの入れ方、ヘアのフォルム、ニュアンスの一つ一つにこだわりを持ち、追求された技術は独自の感性と重なり、オリジナリティを感じるヘアスタイルに仕上がっていきます!

それが造られるのを真近でみることで、自分の目と肌で感じられました。 

 上原さんが今回の講習の始めの頃に、

「数年やってきてやっとカットがわかってきた」って言葉の重み。

「仕上がり(ゴール)のイメージがないのに闇雲にカットしてもよいスタイル、デザインは造れない」

それ以外にもグッとくる言葉がたくさん。

  

 一瞬一瞬の微妙な手や指の動き、目の行き先を見逃さないように食い入るように真近でみつつ、終始惹きつけられ、あっという間に過ぎた講習時間。

講習というものは技術的なテクニックを学んだりする内容ってのが多い。

けれど上原さんのような結果を出し、業界の第一線で活躍されてる方の技術ってのはシンプルだけど、見に行ったり、体験しないとわからない深いものがあります。

インターネットや本などから簡単に技術を学ぶことができちゃう今の時代。

流行りのカラーの色味ややり方、アレンジなんかも簡単にできちゃうし、下手したらカットのやり方すら簡単にできるように思えるしできると勘違いしちゃう。

でも、時代を造ってる人やリードしてる人ってのは常にいろいろなところにアンテナをはって新しい風を感じ、吹かせているし、その独自のセンスと感度がないとだせない雰囲気というもの醸し出してると思うんです。

それを実際に真近でみて見ないと感じれないって最近すごく思うから最近気になる講習には行きたいと思ってるし、見るようにしています。

感性やセンスって自分で感じ考えて磨かないと光らないし、身につかないから
上手くなるため、またセンスを磨くためには、シンプルに

観察する

実際に自分でやる(感じる)

を繰り返し継続して追求することでしかないかなと⁉︎

これからの時代、センスやオリジナリティーはすごく大切だと思ってるし、そういう意味でもヒントをいただけた講習でした☆

 『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

Hair Action 6

先月、仙台にて『Hair Action 6』といい東北のサロンさんが集結したヘアショーを観に行ってきました。

  
久しぶりにヘアショーを観ましたが、それぞれのパワーや想いを半端なく感じました。

様々なサロンさんがいろいろ形で魅せ、メッセージを放つ約10分くらいのワンステージを複数組み合わせタイムスケジュール。

それぞれのステージからいろいろことを個人的に想いました。

    
    
 普段のサロンワークを全力で日々向上されている方達であるのは間違いなく、どれだけ美容に対して向き合っているか感じます。

ヘアショーというと派手な演出に目が奪われがちですが、僕はパフォーマンスでは誤魔化せないその人の手つきに目を奪われます。

自分自身、まだまだ上手くなりたいし、たくさんの人に認められる美容師で在りたいとも…。

そのためには目の前のお客様一人一人と本気で向き合い、一つ一つにもっとこだわりたいなと!

その積み重ねの延長線上にシンプルでありながら誰もが惹きつけられるパワーを放つ美容師になれるのかなとも思える刺激的なヘアショーでした!

 『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

秋田 セミナー

月曜は朝5時に起床し、代表の清野、Wellの亮二くんと3人で秋田でのセミナーへ参加するため朝から移動。 

 
道中、全ての運転を清野さんにしていただきまして、ありがとうございました。

今年の3月に、いろいろとアドバイスをいただき、お世話になったうちの代表の友人でもある東京の美容室「Ramie」のタカヒロさんが働くグループの超有名サロン「GARDEN」の須崎代表と「Ramie」のナオミ代表のなかなか聞くことのできない特別セミナーを受けてきました。  

   「GARDEN」の須崎代表の話 。

 当然、サロン規模や立地なんかは全然違うわけでスケールはかなり違うわけなんですが、そこを踏まえつつ須崎代表にはお話をしていただき、話の内容は胸にグサグサ刺さるものばかりで…。

カリスマ美容師時代から第一線を走り続けていた方の体験から今にいたる経験からの確信を得た話はセミナーを受ける前の個人的なイメージとは違い、

いい意味で深くうなずけるとともに自分に重ねることで悔しくも焦りもあり、今の自分の足りないこともかなり痛感し、

後ろから後押しをしてくださるようなグッと心を鷲掴みされる大変貴重な学べを得たような気がします。

経営、美容室、美容師としてのいろいろな話の中から、ピックアップし、感想をシンプルに書けば、

経営に対しても、美容室や美容師として大切にしてることは規模や立地が変わっても同じで、 
自分の想いをぶれずに、

夢を描き、夢を語り、自分自身がその夢を信じ、達成させていくことの大切さが刻まれました。

 「Ramie」のナオミ代表のお話もプレイヤー&代表としてのマインドの部分でもグサグサと刺さるものがあり、シンプルに当たり前のことを大切にする大事さや、プレイヤーとして、お店としての成長やブランディング、スタッフとの関わり方など、たくさんの学びから頭がフル回転しました。

自分の思考のキャパを拡げるために、恐れ多くもお二人に個人的に聞きたかったことをセミナーにおいて質問させていただき、美容のパイオニアの方の行動や思考を教えていただき、自分の目標設定への道標を一部、理解できたような気がします。

今回のこのセミナーはすごく楽しみしていたし、それ以外にもこの2日間でとても貴重な体験やアドバイスをいろいろなところや人からいただくこともできました。

自分の中で、美容師としても人間としても、常に成長し続けたいという気持ちはずっと変わらず、そのためには見栄やプライドなんていくらでも捨てられるし(もともとそんなものはなく、ただ人見知りで恥ずかしがりなだけで勘違いされることが多い(笑))、いい意味で変わり続け、貪欲に年齢や経験、立場に関わらず、吸収し学び続けたいと思ってます。

変に天狗にならず、成長の止まったと思われる人間にはなりたくないと思ってます。

それは純粋に美容師として、

限りある時間の中で、どれだけの人や期間をやり続けられるかわからないけど、

自分の手で常に人をかわいく、綺麗に、かっこ良くするお手伝いがしたいし、

髪を通して誰もが輝ける存在であってほしいし、幸せであってほしいっていう、

自分がシンプルに美容師を目指した想いを貫きたいからであって、たとえ泥水をすすろうとも、地べたを這ってでも、プライドを捨ててそれができる間はがむしゃらにやり続けてますし、やり続けていきたいと思ってます。

  
この2日間、1日目は移動開始の朝6時から3人で美容の話をし始め、

セミナー中も美容の話を聞き、

夜ご飯中も飯の感想以外は美容の話、

ホテルに戻り、

亮二くんと話の流れからそれぞれのサロンの事なんかの美容の話をして、

就寝。

2日目は午前中に以前講習を受けさせていただいた秋田市のサロンさんを見学をさせていただき、

福島へ戻る移動中も3人で美容の話をし、午後4時くらいに着。

振り返れば、2日間で美容話を15時間くらい⁉︎

雑談は30分くらいかな⁇

まあそんなに美容に関わる話をしてもまだまだ足りないわけで…。

まだまだ自分自体レベルは低いと思うし、もっともっと高いレベルの方は美容界にはたくさんおられるわけで。

しかし、自分の周りにもこんなにも美容が好きな人がいる環境は嬉しいし、そういう思いがある人達と共に成長し続けられたらなと思います。

それが個人的に楽しくてしょうがないし、

結果をだせてる方ってそれ以上の事をやってるし、行動されてるとも今回のセミナーで確信しました。

夢を実現するにはがむしゃらに吸収し、やり続けるしかないですね☆

そういうことも学べた大変貴重なセミナーでした。
 『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

撮影講習会@タチカワ福島

月曜日に講習会に参加してきました。

今回の講習は新潟市『フラー』さんのヤマザキケンユウさんにレクチャーいただく『スタイルフォトで作るサロンブランディング』。

  

講習内容は一度自分達でヘアメイクして撮影し、そこから写真を撮る際へのヘア、メイク、写真構成をポイントでアドバイスをいただきます。

 

間近でアドバイスをもらうことで自分の足りない部分や見えていなかった視点がかなりひろがりました。

で、手直し後の作品の一枚。  

他の画像は次にアップします。

2015秋『ジェンダーレス』

今回の講習の感想はぶっちゃけ悔しいという気持ちと楽しい気持ちを感じました。

自分自身まだまだ成長できるし、足りない部分があるのを痛感。

上手くなって、もっとお客様に喜んでもらいたい。

継続は力なり。

まさにそれを感じた講習でした。

もう一段上の世界をみるには

やるしかないっす…。

 『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和