2017 SUMMER STYLE 2

この夏おすすめのヘアスタイルのパート2

テーマは『おフェミ〜』


☆Hair : Tanji

☆Make : Ogata

カラーはハイトーンのベージュ☆

抜け感のある柔らかいヘアの質感は今季おすすめ♪

ファッションに合わせてドライな質感、ウェットな質感を変えて楽しむのもまだまだ人気です!


『カットモデル募集中』

『2017 SDP SUMMER TANJI 『Relaxy』』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

2017 SUMMER STYLE 1

 この夏おすすめのヘアスタイル!

テーマは『おフェミ〜』 

1img_0058-edit

  ☆Hair : Tanji 

☆Make : Ogata

1img_0225-edit

カラーはハイライトを入れてちょい抜け感のある柔らかいヘアの質感に仕上げるのが今季はおすすめ♪

img_0807

『カットモデル募集中』

『2017 SDP SUMMER TANJI 『Relaxy』』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

2017 SLAP SDP SPRING 『Playful Mind』

今年の春のSLAPのテーマは『Playful Mind(遊び心)』

季節は春らしい日が増えてきましたが、ファッションのトレンドは今だ安定せず、『ガールズパワー』、『ギーク』、『80s』、『アフリカンパンク』etc…

なに着ようかなと模索してる方も多いのではないでしょうか?

そんな中で個人的にはアイテムに個性がある物が春は多い気がするので、サイジングのバランスやコーディネートの配色をちょっとハズしてみるのがいいんじゃないかと思います!

ヘアはファッションに合わせて強めの個性をだすより、あえて抜けをつくるのがポイント!  ☆Hair : Tanji 

☆Make : Riona

カラーは高彩度の濃い色より、淡いペールな色合いがイチオシです♪

この春のヘアのキーワードは『抜け感』☆

ラフでいて柔らかな質感♪


さて、春のファッションを楽しみましょう♪

『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

2017 撮影

ここ近年、ビューティーエクスペリエンスさんにお願いしてのSLAPだけでの撮影の特別講習会!

今回、僕なりのテーマは昨年に悩んだライティングについてのアドバイスとヴィジュアルの作り方を中心にレクチャーを受けました!img_9272%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0img_9268%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0img_9228%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

★HAIR: TANJI

★MAKE: SEKI

★PHOTO: FUJIMURA

ヘアスタイルはワンカールのパーマスタイルを生かしたシンプルなボブ。

ちょっとバランスを崩したフォルムがポイントでもあります。

決まりすぎるボブスタイルにどう抜け感をだしながらも強さをだすかがヘアスタイルとしても狙いでした。

img_9228%e5%8b%95%e3%81%8dimg_9272%e7%a7%bb%e5%8b%95img_9268%e7%a7%bb%e5%8b%95個人的にヴィジュアルでは今、動きのあるものが気になっててそれを写真でも表現したくレクチャーを受けました!

動きを感じるからこそ醸し出す空気感や質感、色気をこれからは動画や、写真でも表現したいければなと思ってます。

モデルさん、ビューティーエクスペリエンスの福士さん、カメラマンの藤村さん、タチカワの芳賀さん、ありがとうございました。

 

『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

2016 SLAP SDP WINTER『HIGH STREET』

2016冬のSDPは『ハイストリート』がテーマ!

ヘアはラフさなカールのドライ感とウェットな質感を合わせたスタイル!

ファッションはビッグシルエットのアウターとトップスにレオパードと編みタイツを合わせた辛口カジュアルコーデ☆


メイクは目元にラメをのせたグリッターな感じに仕上げてもらいました☆
☆Hair : Tanji 

☆Make : Marina

『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

2016 冬 カジュアルモード

今回のテーマは『カジュアルモード』イメージはブリティッシュガール。

強めなうねりのラフなくせ毛風のカールを活かしてドライな質感に仕上げてます!

今期はあまり造り込まず、気取らないぬけのあるラフな女の子の雰囲気がかわいいと思います♪

『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

2016 冬 ナチュラルモード ウェットヘアスタイリング

前回のドライな質感のスタイリングとあわせてウェットヘアな感じも一緒に撮影しました!

ニットの色合いがテイスト的にカジュアルだけど少し色っぽさがあった方がいいかなと思い、濡れた質感をチョイス☆

今年というかここ最近とても大切にしてるのがヘアスタイルの引き方とモデル、ファッションのバランス。

今の時代、ヘアだけが主張し過ぎのはどうかなと⁉︎

美容師としてヘアスタイルはとても大切にしてるわけなんですけど、今の時代はヘアだけデザインしてる美容師ってのはなんか違うかなと個人的には思っていて…。

ファッション(服)でいえば10年前ぐらいからファッションデザイナーは服のデザインからブランドデザイン(トータルのディレクション、スタイリング、モデルのキャスティング等)というもので時代のファッションを表現してきてるんですよね。

美容師っていうのも、個人的にいちデザイナーであると思っていて、ファッションデザイナーのような変換期をここ数年むかえてると思ってます!

ただ現状は一部の美容師を除いてはあまり変わらず、ヘアに関わること(ヘアスタイル、カラー、メイク等)でしかデザインしてないし考えていないんじゃないかな?

ファッションデザイナーに当てはめれば服のデザインや素材でしか考えてないと同じでデザイナーとしては現状だいぶ遅れてると思うです。

ファッションコレクションでいうなら展示会で服を見せてるという感じ!

しかし、今はファッションショー、ヴィジュアルのルックブック、SNSという物等でブランドイメージを表現し、ファッションニスタに影響を与えてるという時代。

ヘアスタイルがきっかけでも、目的でもいいのだけど、それを超えたものや形でこれからは提案をしていかないとヘアスタイルやファッションのオシャレという価値はより高めてはいけないかなと⁉︎

美容師としての表現の幅を増やし、ヘアスタイル以上のものを提案していきたいと思ってます♪

『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

2016 冬 ナチュラルモード ドライヘアスタイリング

今期のトレンドのザックリとしたボリュームニットにあわせてヘアの質感をドライにスタイリング!

スタイリングしてないんじゃないかっていうぐらいボサっとした感じがちょっとレトロ感がでていいんじゃないんでしょうか⁉︎

メイクは麻里菜が担当!

一押しポイントはウェットなアイメイク☆

今期もより抜けた質感のヘアがオススメです☆

『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

2016 SDP Autumn『NEW DENIM of Lifestyle』

秋真っ盛りのオススメヘアスタイル☆ヘアスタイルは切りっぱなしのボブにブルーバイオレット系のカラーを組み合わせ♪

モダンでクラシカルな感じなファッションにデニムを組み合わせて今風にカジュアルダウン!


☆Hair:TANJI

☆Make:OGATA

『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

2016 秋 カジュアルヘアスタイル

今年の秋のファッショントレンドがモードな流れの中、カジュアルな女の子におすすめなヘアスタイル♪カラーはちょい早めのトレンドカラーになる暖色の『ピンクグレー』

ヘアスタイルは柔らかくうねるちょっとドライな質感がポイント!

まだまだ暑い日が続いてますが、秋ヘアに早めにチェンジしませんか⁉︎

ヘア:丹治

メイク:尾形

『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和