FTVスーパーニュースの取材放送「梅雨&湿気対策」

先月の6月18日放送のFTVスーパーニュースの『お天気コーナー』にて梅雨の悩みの対策のアドバイスをうちのディレクターの安藤がさせていただきました!

SLAPのヘアスタイルの再現性を高めるポイントを出し惜しみなくアドバイスさせていただいてますので、まだまだ雨が降る日や湿気対策に役立ちますのでチェックできなかった方は是非ご覧くださいね!

女性が梅雨に気になる「髪」 美容室で対策を聞きました。(福島14/06/18)

SDP 2013 秋シーズン トレンドの巻き方

秋のトレンドヘアの巻き方をアップします
今回の秋のヘアスタイルの見本は先日撮影したこちら

image

image

こちらはリアルパーマなので少し質感は変わりますが、コテでやるとこんな感じの近い感じにできちゃいます
今回はスタッフの安藤をモデルにやってみましょう
コテでのスタイリング前の様子


まず髪をドライして8割ぐらいまで乾かします
目安はこのぐらいのぬれた感じ

そして最近、一押しのスタイリング剤『ミルボン  ミルクリーム フラッフィ』

ヘアクリームタイプのスタイリング剤で動きを出してキープしてくれるのに固まらない
これを、ショートヘアなのでパール一個分くらいつけます
だいたいこのくらいです

こんな感じにつけて

ぬれている部分を中心にねじりながら乾かします
方向はどちらにねじってもOK

髪にパーマがあったり、くせがある方はこれで終了です
直毛の方や動きがより欲しい方はコテを入れていきます
先程のねじりながらドライする時もサイドを3つくらい、バックは2つくらいに分けてしてきます

コテの入れ方はねじった髪を毛先から巻き込んで、このくらいまで毛先巻きor平巻きで巻き込みます

表面も毛先から巻き込みます

バックも同じ感じで巻きます

巻き終わりの様子がこちら

最後に髪を散らして終了です
仕上がりはこんな感じ


いかがでしょう
実際にリアルサロンワークで巻いて仕上げた『『本日のお客様』』達がこちら

image

image

是非、練習してやってみてくださいね

SDP 2013 夏シーズン トレンドの巻き方

最近、営業中にアドバイスさせていただいてる夏のトレンド巻きです
こんな感じ

少し遅くなりましたが、この夏のトレンド巻きのやり方をアップしますので、是非、練習して覚えてくださいね
まずは、サイドのセクションのイメージ
三つまたは二つに分けてください

今年のポイントはラフに仕上げるけど、毛先に少し強めのカールを出すのがポイントです
そのため毛先は髪を下ろした状態でしっかりワンカールに巻き込みます

毛先を下ろした状態でワンカール巻き込んだ毛束を画像のように上に持ち上げてて巻き込みます

それをトップまで続けます

これを繰り返して、サイドの仕上がりの様子

続けてバックのセクションのイメージ

ロング以外でクセがある方は下のセクションは巻かなくても良いと思います
バックは何となく巻けてて馴染めば大丈夫です

バックの仕上がり

そしてワックスをつけて、カールを散らして仕上がりはこんな感じです

毛先カール強めのストレートニュアンスのラフな仕上がりの『甘辛』が今年の夏、おすすめです

SDP 2013 春シーズン トレンドの巻き方

先日の『SDP 春 SLAPシーズントレンド』からの僕が提案する春のヘアスタイルのトレンドの巻き方チョキ
常連のお客様に毎シーズン、簡単にできるトレンドの巻き方をアドバイスさせていただいてますが、今回は春ヘアの巻き方パー
イメージヘアスタイルはこんな感じです

image

image

まずは定番の内巻きを毛先にざっくりとオンパー

image
そこからトレンド巻き、スタートパーまずはセクションの取り方ビックリマーク

image

image
わかりやすく、クリップで止めてますが、慣れたらなんとなくで構いませんチョキ横は3段、後ろを2段ですビックリマーク巻き方スタート音譜下準備の内巻きをして毛先から巻き込みますグッド!下から鼻の高さまで毛先から巻き込んでいきますパー

image

image

image

今回のポイントは巻き終えた横の一番下のセクションを逆巻きにしますビックリマーク

photo:07

ボブくらいの長さだとこんな感じの出来上がりパー

image
そうすると上の髪と下の髪がこんな感じになりますグッド!

image
続いて後ろも同じく鼻の高さまで毛先から巻きますパー

image

image
後ろの巻きあがり

image
なんとなくこんな感じになってたら大丈夫合格

image
ここからフィッシュのスタイリングパー
軽めのワックスを揉み込んでから指でカールをラフに散らします
そして今回のポイントのいつもの分け目から指一本分、横に分け目をずらしてサイドパート気味にして出来上がり

出来上がりのアップ画像クラッカー

image

image
これを基に今年の春のおすすめヘアスタイルができてます

image

image

今期のテーマ『色気』、最高です
わからない方は是非お店に学びにきてくださいね

SDP 冬シーズン トレンドの巻き方

先日の『SDP 冬 SLAPシーズントレンド』からの僕が提案する冬のヘアスタイルのトレンドの巻き方チョキ
常連のお客様には毎シーズン、簡単にできるトレンドの巻き方をアドバイスさせていただいてますが、今回からブログでも画像付きでアップします音譜
是非、簡単にできるので練習をして身につけてみてくださいのニコニコ
まずは定番の内巻きを毛先にオンパー
ざっくりとで構いませんビックリマーク

photo:01

photo:02

photo:03

photo:04

正面から見て左側が出来上がりビックリマーク

photo:05

そこからトレンド巻き、スタートパー
まずはセクションの取り方ビックリマーク
わかりやすく、クリップで止めてますが、慣れたらなんとなくで構いませんチョキ
顔まわりにかかる髪ははずして横、後ろを3段ですビックリマーク

photo:06

photo:07

巻き方スタート音譜
下準備の内巻きをしておくと毛先から巻き込むのが簡単になりますグッド!
下から鼻の高さまで毛先から巻き込んでいきますパー

photo:08

photo:09

photo:10

はずしておいた顔まわりだけリバースで毛先から巻きますビックリマーク

photo:11

続いて後ろも同じく鼻の高さまで毛先から巻きますパー

photo:13

photo:14

photo:15

巻き終わりパー
なんとなくこんな感じになってたら大丈夫合格

photo:17

photo:24

後ろ

photo:21

ここからフィッシュのスタイリングパー
ここがポイントひらめき電球
巻き終わりをブラシで崩してから

photo:25

photo:26

散らした状態パー

photo:20

軽めのワックスを揉み込んでから指でカールを散らします

photo:23

そして、出来上がりのアップ画像クラッカー

photo:29

全体バランス合格

photo:28

これで女子力アップアップ
どうしてもできない方はパーマでもできるのでお待ちしてま~すにひひ