カットモデル ケース7

最近はデモンストレーション形式でカットモデルさんにお願いしてスタッフにレクチャーをさせていただいてます!

まずはビフォーの状態!かなり髪のボリュームがあるため拡がりが気になり、それをカバーしようとしてトップをつぶしてしまっています。

髪を濡らすと癖もあって、いつもアイロンを使用して抑えているということでした。

長さは伸ばしたいという事でしたので、レングスの長さは変えずにカットしました!

仕上がりはこちら!

ベースはワンレングスにして顔まわりにはレイヤーをいれてます。

今回のモデルさんと同じように日本人に結構多い髪の悩みです。

髪が硬く多く、癖がある場合はおさまりどころをしっかり見極めながらカットしていくスキルが必要です。

こういうスキルはしっかり積み重ねてトレーニングしていかないと身につかないので日々勉強です!

モデルさんご協力ありがとうございました。

『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

カットモデル ケース5

先日、モデルさんにお願いして、スタッフへカットのデモストとカラーのデモストをさせていただきました!

まずはモデルさんのビフォーの状態。 

    
 毛先のダメージと量感の溜まりが気になります。

本人の希望はあまり長さを変えたくないこと、毛先のダメージ、顔が丸く見えるのをなんとかしたいという感じです!

そこから、なりたいイメージにあわせてカット!

そして仕上がり☆ 

    
  クールなイメージのモデルさんを、毛先のダメージと顔周りのイメージを変えるように少しカットし、巻いてちょっと甘めなテイストへ変えてみました!
バランスを少しカットで変えてあげるだけでイメージチェンジも可能だし、よりモデルさんがなりたいイメージやまた違った魅力を引き出してあげることがカットでもできます♪

それから後日にカラーもさせていただき、仕上がり☆ 

 スタッフがカラーカウンセリングし、そこからモデルさんに似合う色をプレゼンしてお客様と色味をチョイスし、レシピとプランニングを考えて、施術しました。

ピンクベージュ系の仕上がり!

カラーにおいてもただ綺麗なカラーにするのではなく、そのお客様にフィットする色味や希望のイメージまで考えたプラスαのカラーが大切でそのポイントをスタッフへアドバイス!

一概には言えないけど、

お客様の要望というのはお客様自身が今までの経験から考えた自己分析のオーダーが結構多いかなと思います。

しかし、意外に自分がどうしたらもっとよくなるかわからなくて、手探り状態でオーダーして人って多いと思うんですよね⁉︎

プロとして、お客様を客観視し、履歴と雰囲気から本当に似合うヘアスタイルをチョイスして提案してあげるのも必要なんではないかなと⁉︎

カットでも、カラーでもお客様が本当に求めているのはなにか⁉︎

似合うものはなにか⁉︎

そういった少し突っ込んだヘアスタイル提案はこれからすごく大切だと思うし、プロとして意識していかなければならないことだと思います!

  
モデルさんご協力ありがとうございました。

『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

カットモデル ケース4

今回はスタッフへのティーチングという形でモデルさんをカット!

ご来店〜カウンセリング〜フィニッシュまでのリアルサロンワーク的な流れの中での僕が大切にしてるポイントや技術をモデルさんを通してレクチャーしました。

技術というのはやり方は教えてあげられるけど、使い方というのはケースバイケースによるので、どうアプローチするかはそれぞれ違います。

なので、その一例をみせてあげることでスタッフのヒントやスキルの引き出しを増やしてあげれればなと⁉︎

今回はティーチングに集中してしまいビフォーの写真を取り忘れました…。

なので仕上がりしかありません。

ビフォーはかなり重めなワンレングスベースのヘアスタイルでしたが、モデルさんに合わせて顔周りにレイヤーをいれて柔らかなイメージへ。

仕上がりはこちら♪ 美容師にとってこれから特に必要なものは幅広く対応できるスキルだと僕は思ってて。

流行りやトレンドってすごくこの業界では大切だし、僕もこまめに情報収集をしていろいろ吸収するようにしています。

この情報過多な時代、正解はあってないもので、鉄板や成功方を簡単に求めてしまうのもわかるし、売れるものや事も追い求めてしまうのもわかります。

でも、美容師にとって本来、なにを日々大切にしていかなければいけないかといえば、当たり前なこと。

目の前のお客様の魅力を感じ、今以上に素敵にすること。

流行りにのることやただ流行りのヘアスタイルやカラーを提供するよりももっと大切なことなんじゃないかなと⁉︎
乱暴な言い方をすれば、その髪型やカラーは今っぽいけど、それ本当にその人に似合ってる⁇

様々なコンディションの状態に対応できる技術力、新しいものを提供できるセンスは必須だけど、

「その髪色きれいだね」とか、「いい色だね」って言葉の前に、「その人がきれいになったね」とか、「似合ってるねその色」ってその人ありきの言葉が先に言われるぐらいじゃないとプロっていえないんじゃないかなと⁉︎

トレンドや流行りは美容師にとってもきっても切り離せない大切なものの一つのツールであって、本質は

人はもっとかわいく、かっこよく、きれいになりたいんじゃないかな⁉︎

って最近特に思うんですよね!

 だから、一人一人のいろんな魅力を引き出せるスキルがこれからも昔からも大切な美容師としての本質で、よりそのスキルを高める努力もトレンドとともに個人的にこれからもしっかり勉強していきたいなと。  

目の前のお客様に真剣に向き合って積み重ねていくことってのがすごく大切。

そう思います。

モデルさん、ご協力ありがとうございました。

 『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

カットモデル ケース2

先日のトレーニングのカット。

まずはカット前のモデルさんの状態。

  

   

かなり久しぶりのカットということで、重さがかなりたまった状態です。

そこからカット後の仕上がり。

  

   

長さは少しカットしましたが、ポイントはレイヤーの入れ方と量感調節をしっかりすることでタイトなシルエットに変化しました。

新規のお客様でもよくあるパターンで髪の重さがたまり、シルエットが拡がってしまっている方が多いです。

しっかりと量感調節をしてあげるとコンパクトなシルエットになり、まとまりもよくなります。

定期的なカットをしていても、拡がりやまとまりが気になる方は、量感調節がされてないか、され過ぎてる場合が多いと思います。

それぞれのお客様の髪に合わせた量感調節はカットの大切なスキルです。

モデルさんご協力ありがとうございました。

 『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

カットモデル ケース1

先日のカットトレーニング。

まずはカット前の状態。 

モデルさんの希望がイメージチェンジしたいということで、バッサリ肩ラインまでカット。

カット後の仕上がり。  

モデルさんのお悩みがトップが潰れやすいということと、短くしても幼くみえないようにということだったので、シルエットは縦長にし、ボリュームのポイントを鼻あたりにすることで要望に対応させていただきました。

今回のカットのトレーニングの一番のポイントはウエイトバランス。

人に合わせて、重さのバランスをどこに持っていくかによって、見た目の雰囲気やテイストをカットで変化できるのもカットのスキルアップに大切なポイントです。

モデルさん、ご協力ありがとうございました。

 『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

本日のお客様 84

 本日のお客様はスケジュールの都合により、カットモデルではなく、営業の時間に来ていただいた『朝倉さん』。

まずはカット前の状態。

以前かけたパーマが残っていて、だいぶシルエットが膨らんでいました。

カウンセリングでお話を聞かせていただいたイメージとして、比較的いつも可愛めのヘアスタイルになることが多いみたいですが、  似合うかわからないけど変えてみたいというオーダーにあわせて、バッサリショートボブへカット♪

仕上がりはこちら☆

シルエットには柔らかさを残して、カジュアルなカワカッコイイ雰囲気へ変えてみました!

朝倉さん、ご協力ありがとうございました。

 『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

カットモデル 募集

2015年より、個人的スキルアップの為、カットモデルを募集します。

先ずは今まで僕が担当した撮影のヘアスタイル、サロンワークでご協力いただいたお客様のヘアスタイルをご覧ください。

丹治ヘアスタイル集

リアルサロンワーク [お客様]

IMG_1926.JPG

個人的に現在、
リアルなサロンワークのヘアスタイルの似合わせの追求

現状の自分のヘアスタイルのカットスキルの追求

を主としたトレーニングモデルを募集してます。

その為、こちら側からのヘアスタイル指定は特になく、モデルさんの希望、要望のヘアスタイルに合わせて、カウンセリングにてヘアスタイルを決めます

他のサロンで今まで上手くいったことのない方

現在ヘアスタイルを楽しめて無い方、ヘアスタイルにお悩みの方

他のサロンでいつも同じヘアになってしまってる方

サロンジプシーの方

撮影のモデルをしてみたい方

etc

上記の方が特に申し込んでいただけると個人的によりスキルアップにつながりますので、カットモデルの条件を必ず確認後、下の連絡手段にてお待ちしてます。

カットモデル条件

SLAPにまだご来店いただいたことのない方、または現店舗の住所に移転後にまだご来店いただいたことの無い方で、
こちらのブログを見て下のメールアドレスにて連絡いただいた方、
または僕のFacebookに直接メッセージまたはコメントをいただいた方、
限定となります。

撮影モデル希望の方は、ヘアスタイルの現状(長さ、量感、ダメージ度合い)によってはお断りさせていただく場合があります。

時間

時間は基本的に営業後(21時あたり〜)からとなります。
所要時間は約1時間から1時間半くらい

料金

料金はカット料金のみ無料ですが、
その他の技術については正規料金となります。
現在、僕のカットモデル募集はカットのみを募集中です。

その他の技術も併せてご希望の方に関しては基本は営業時間内、
またはスタッフの技術トレーニングの場合は時間外で、ご相談後にトレーニング料金で受け付けます。

トレーニングの流れ

リアルなサロンワークのヘアスタイルと同じ感じです。
カウンセリング〜カット〜フィニッシュワークという流れです。

ご来店時に、Beforeとafterの画像撮影が大丈夫な方

ブログやFacebookにて使用させていただく場合があります。

スケジュール

メールまたはFacebookのメッセージにて、現状の画像を送信していただき、トレーニング内容や日時のスケジュールをメールにて調整していきます。

スケジュールの都合上、お断りさせていただく場合がありますが、あらかじめご了承ください。

slap.t.model@gmail.com
または
Facebook
にてメッセージやコメントを直接ください。
※登録メールアドレスがgmailの為、PCメールの受信拒否されてる方は返信できませんので、あらかじめ「slap.t.model@gmail.com」から受信できるように設定をお願いします。

サロンでもカットモデルを募集しているますが、電話にて連絡いただいた方はスタッフのトレーニングモデルとなります。
僕のトレーニングモデルとしてご協力いただける方は連絡手段にご注意後、ご連絡よろしくお願いします。