カットモデル ケース7

最近はデモンストレーション形式でカットモデルさんにお願いしてスタッフにレクチャーをさせていただいてます!

まずはビフォーの状態!かなり髪のボリュームがあるため拡がりが気になり、それをカバーしようとしてトップをつぶしてしまっています。

髪を濡らすと癖もあって、いつもアイロンを使用して抑えているということでした。

長さは伸ばしたいという事でしたので、レングスの長さは変えずにカットしました!

仕上がりはこちら!

ベースはワンレングスにして顔まわりにはレイヤーをいれてます。

今回のモデルさんと同じように日本人に結構多い髪の悩みです。

髪が硬く多く、癖がある場合はおさまりどころをしっかり見極めながらカットしていくスキルが必要です。

こういうスキルはしっかり積み重ねてトレーニングしていかないと身につかないので日々勉強です!

モデルさんご協力ありがとうございました。

『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中