2014 個人的に振り返り

一つ前の記事ではSLAPを通して振り返りましたが、こちらは個人的に振り返ります。

今年の『2014 目標』は
『個人的にはプライベートでも仕事でもやると決めた事はつきつめる、またここ数年、あえて成功方や鉄板な物を追い求めていた気がするのであえてアンチな逆の方向を目指してみようか』
ということと、
『僕は左利きなので、「左利きの人の馬の年」を約して「左馬の年」ということに無理やりしまして、自分に関わる人、事をサポートし、自分が左馬になろうと思います』
を掲げました。

今年の3月にサロンワークでは過去最高の忙しさを体験し、自分の今までの考え方、やり方の限界について考え直しました。

4月に店長という役職に就任し、自分という一個人の立場、SLAPというサロンでの立場というバランスもより考えるようになりました。

自分ができることの限界、やりたい事、想い、みんなで造るものetc。

数年に一度くる自分の成長期みたいなものが、今年の前半にあたり、これが自分にとって今振り返れば今年のターニングポイントとなりました。
いろいろと葛藤、もがき、悩み…

そこから夏頃になんとなく、自分の求めるものがわかってきて…
これから目指すものや方法、答えのようなものがなんとなくみえ始めてきました。

そこで先ずは自我を抑え、今までのやり方、考え方を封印しました。
目標を達成するために、スタッフそれぞれ感じ方は違ったと思うけど、それぞれの現在のキャパや自分で気づく事ができない世界をみてもらえる視野を拡げるため、厳しく、熱心に接することを心がけました。

自分の成長というとだいたいは自分の事を考えます。
しかし、自分の周りの環境が変わる、または変えることに見方を変え、美容でいえば自分のサポートしてくれるアシスタントの成長が自分の成長に結果的につながり、相乗効果がうまれます。

それがお客様へ提供できるクオリティにもつながり、自分の目指す理想に近づくシンプルな方法だとも思いました。

この考えが結果につながるまで約半年ほどかかり、11月にスタッフの成長のおかげもあり結果的に、年内に個人の目標のひとつを達成することにつながりました。

しかし、今年一年間を通して次の自分の課題も浮き彫りになり、自分のスキルをもっと上げていきたいとも思いました。

来年、この今の気持ちが満たされるよう、チャレンジしていきたいと思います。

今年、担当させていただいたお客様、ありがとうございました。

IMG_2131.JPG
来年は今年以上のヘアスタイルを提供できるように再出発していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中