SDP 2013 秋シーズン トレンドの巻き方

秋のトレンドヘアの巻き方をアップします
今回の秋のヘアスタイルの見本は先日撮影したこちら

image

image

こちらはリアルパーマなので少し質感は変わりますが、コテでやるとこんな感じの近い感じにできちゃいます
今回はスタッフの安藤をモデルにやってみましょう
コテでのスタイリング前の様子


まず髪をドライして8割ぐらいまで乾かします
目安はこのぐらいのぬれた感じ

そして最近、一押しのスタイリング剤『ミルボン  ミルクリーム フラッフィ』

ヘアクリームタイプのスタイリング剤で動きを出してキープしてくれるのに固まらない
これを、ショートヘアなのでパール一個分くらいつけます
だいたいこのくらいです

こんな感じにつけて

ぬれている部分を中心にねじりながら乾かします
方向はどちらにねじってもOK

髪にパーマがあったり、くせがある方はこれで終了です
直毛の方や動きがより欲しい方はコテを入れていきます
先程のねじりながらドライする時もサイドを3つくらい、バックは2つくらいに分けてしてきます

コテの入れ方はねじった髪を毛先から巻き込んで、このくらいまで毛先巻きor平巻きで巻き込みます

表面も毛先から巻き込みます

バックも同じ感じで巻きます

巻き終わりの様子がこちら

最後に髪を散らして終了です
仕上がりはこんな感じ


いかがでしょう
実際にリアルサロンワークで巻いて仕上げた『『本日のお客様』』達がこちら

image

image

是非、練習してやってみてくださいね

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中