ミルボン DA – Designer's Ability 仙台

先月、仙台でミルボンさん主催のコンテストDA – Designer’s Ability がありましたパー

photo:09

見事、清野さんがヘアデザイン推薦賞を授賞しました合格
こちらが授賞ヘアスタイルビックリマーク

photo:05

photo:06

photo:07

満面の笑みの清野チームキラキラ

photo:08

自分達のスタッフから授賞者がでるというのはすごく嬉しいことですし、誇りですニコニコ
しかし、それと同時に、清野さんを間近でみているからこそ思い感じることがありますパー
それは、日々の鍛練や努力、追求心というものがクオリティをつくっていくものであり、特別な事より、当たり前の事を全力で当たり前にやる事が如何に大切なことなのかひらめき電球
BOSSは背中で語って実証してくれましたにひひ
来年も更なる成長を目指してSLAPスタッフ一丸となって頑張ります合格
最後に清野さんの授賞インタビューの動画がありますので、下の動画かリンクをクリックしてみてくださいねニコニコ

清野 授賞インタビュー
ミルボン田中さん、動画ありがとうございましたニコニコ
12月の定休日のお休みのお知らせをします
12/16(日曜日)
12/17(月曜日)
12/24(月曜日)
12/31(月曜日)~1月3日(木曜日)までお正月休み
となります
今年は12月30日(日曜日)までの営業となっております。
営業時間AM10:00~PM6:00(パーマやカラー受付はPM4:00まで。カットはPM5:00まで。)
年始は1月4日から営業となっておりますのでよろしくお願いいたします。
1月4日(金曜日)からは通常営業となりますのでよろしくお願いいたします。

広告

ミルボン DA – Designer's Ability 仙台」への3件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >ひなたさん
    質問ありがとうございます。
    いろいろな理論や考えがあるので、僕が知ってる理論でアドバイスさせていただきます!
    シャンプーの目的は頭皮と髪の汚れやホコリなんかを取り除く為にします!
    例えば、食器洗いや洗濯なんかの時、水で洗うと油が落ちづらく、高温のお湯でつけ置きしてから洗うと簡単に油汚れが落ちたりするのですが、それは油が溶けやすい温度だからなんです!
    油汚れが落ちやすい方が良いように感じますが、頭皮や肌にはある程度油分が必要で、取りすぎると過度に分泌されてしまうんです。
    なので、適度に頭皮の油分や汚れを落とす為の髪を洗う温度は約38度くらいが適切で良いとされてるので体温より少し高めの熱さぐらいが良いかと思います。
    回答わかりましたかね?
    わからない時はまた連絡ください!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中