進化し続けること

元SLAPの丹治です。

今日は急な話になってしまいましてすみません。

また、いつもご指名いただいてるお客様の中には4月26日以降のご予約のお電話で知られた方もいらしゃるのではないかと思います。

2018年、4月25日をもって約7年間在籍させていただいたSLAPを退職いたしました。

美容師人生を過ごす中で一番深く成長でき、いろいろな事を吸収できたこの美容室での経験はとても色濃いものでした。

先ずはお客様に深く深く感謝を申し上げます。

そして、常に手探り状態でチャレンジする自分を支えてくれて、協力してくれたスタッフにも深く深く感謝してます。

また、この様に突然退職することで、お客様にはご迷惑をおかけしていることを深くお詫び申し上げます。

実は昨年から本格的に独立を考えておりました。

いつしかたくさんのお客様に囲まれた日々を過ごせるようになり、本当に自分が美容師としてお客様に提供したいものはなんなのか深く考えるようになりました。

髪を切り、お客様が素敵である事をお手伝いすることは、僕達美容師にとって当たり前にできなくてはならないことだと思っています。

医者が患者を治す、飲食店が美味しいご飯を提供することが必然で当たり前の事のように。

ご指名いただくお客様との関係が1年、2年と重ねてく中、住む家や仕事で福島市を離れてもわざわざ遠方から来ていただいたり、働くサロンが変わっても長い方で15年以上ずっと担当させていただき、たくさんのお客様と共に人生を重ねられる喜びを深く感じてきました。

お客様が父、母、兄、姉、弟、妹のような存在になり、自分の人生に刺激や安らぎ、自分の存在価値を認め、与えてくれ、成長させていただけるお客様達に出会えたこの気持ちが独立へのひとつの後押しをしてくれました。

「こんにちは、こんばんは」より「おかえりなさい」

と、約20年間の美容師人生を過ごし、髪を切るきっかけからそう言える場所を創り、美容師を続けていきたいと思うことがシンプルな気持ちの結果です。

現状としては、街中に2018年7月に独立という形でオープンに向けて準備をしております。

退職までの間、退職の挨拶、独立の告知等をすることをお伝えすることができませんでした。

また、退職後もご指名いただいてるお客様の連絡先がSNSで繋がっている方以外、一切わかりません。

今、ご連絡いただいたお客様や、担当させていただいていたお客様はこれからなんとか探して連絡させていただきたいと思っております。

なので、SNS等をやられてる方はメッセンジャーやダイレクトメッセージをご確認ください。

また、お友達や、家族で僕が担当させていただいていた方にメッセージを拡散して、ご連絡いただけるようにお伝えいただけないでしょうか?

震災後から約7年間、お店には大変お世話になり、今の自分があるのもこのお店という会社、スタッフのおかげだと思っておりまして、最後は自分なりに筋を通した退職をさせていただきたく、退職後のご報告となりました。

本当に、本当に、急な退職により、大変ご迷惑をおかけする事になり申し訳ありませんが、僕の気持ちをご理解いただき、今後とも応援していただけたらありがたいと思っております。

とりあえず、お叱りでもなんでもかまいません。

ご連絡をいただければと思います。

今後の予約についてもご相談ください。

お使いになられてるSNSなどでメッセージをいただければと思いますので、とりあえずこれを見たら一報ください。

一番はラインだと助かりますm(__)m

Line@

@fim2512v

を検索後に登録していただき、登録だけだと誰が登録したか僕からはわからないので、名前だけでいいので、ラインの方にメッセージいただければと思います。

丹治善和 Facebook

丹治善和 instagram

メール

beau.fukushima@gmail.com

お使いのもので連絡ください。

この個人ブログはしばらく担当させていただいていたお客様に見ていただけるように更新をやめ、新しいブログにて今後の展開を更新していく予定です。

なので、ブックマーク後に定期的にチェックしてください。

新しいブログ

BEAU

そして最後に、元スタッフの部下達へ。

美容師人生の1年、1日、1時間はあっという間です。

そのあっという間の時間でなにができるか?

俺にしかできないこともあるけど、貴方達に

しかできないこと、魅力もあるよね⁉︎

それを貴方達と働き始めた時からそれぞ

れに伝えてきたと思ってます!

俺は貴方達より、アシスタント時代、

シャンプーの合格にすごく時間がかかったし、

不器用で、パーマのワインディングも下手だっ

たし、カットも上手くなかった…。

人見知りでコミニュケーションもうまくとれ

なくて…。

でも、ある時、

これじゃ一生この仕事を続けていけない…

他の人が自分よりなにがすごいのか?

自分にはなにができるのか?

そうやってすごく悩み、葛藤を繰り返して日々

トライ&エラーを繰り返してきました。

なにが正解なんて今もわからないし…。

そんな俺でも続けてきたら、ここまでなれる

んだよって、自分の事を話すのは苦手だから

日常のサロンワークで見せてきたつもりで

す。

だから、どんなにうまくいかなくっても、自

分に嘘をつかず、現状に満足せず、前見て何事

もがむしゃらにまずチャレンジしてほしいと

思ってます。

たぶん、この世の中に、無駄なことってない

よ!

うまくいかない時があるから、うまくいった

時の喜びを感じられるし、楽しさも感じられ

ると思うから!

掃除や片付けが、細部をみる視点や違和感を

感じる感覚を広げ、

シャンプーがお客様の気持ちをくみとれるよ

うになり、

ブロー、カラー、パーマ、カットの大事な小

さなポイントは全て繋がってて、やがて、自

分の目となり、手となり、美容の基本とな

り、自分の思い描くデザインを具現化できる

スキルになる。

だから、基本は大事だよね!

お客様やスタッフには自分の感性を拡げ、人

間として成長させていただけると思ってます。

ちょっと上手くなったからとか、偉くなった

からって、胡座をかいてちゃダメだよ!

時代は思っている以上、ハイスピードで進ん

でいて、今この瞬間から当たり前って思ってる

ことは古くなってると思う。

だから、現状に満足せず、昨日より明日、

常に進化し続けようね!

それがSLAPイズムだよね?

広告

2018退職前に担当させていただいたお客様へ 連絡先

急な報告になり、今後の予約のお問い合わせなどで、ご連絡いただいてるお客様がたくさんおられます。

本当にありがとうございます。

そして本当にすみません。

ならべく担当させていただいたお客様にはご連絡をおとりできるようにいろいろと対応しておりますが、SNSで繋がっている方にしか連絡がとれません。

後日しっかりこちらで挨拶をしたいと思います。

『退職挨拶』

 

とりあえず、これを読んだ方は連絡をください。

お使いになられてるSNSなどでメッセージをいただければと思いますので、とりあえずこれを見たら一報ください。

一番はラインだと助かりますm(__)m

Line@

@fim2512v

を検索後に登録していただき、登録だけだと誰が登録したか僕からはわからないので、名前だけでいいので、ラインの方にメッセージいただければと思います。

丹治善和 Facebook

 

丹治善和 instagram

メール

beau.fukushima@gmail.com

お使いのもので連絡ください。

ヘルシーヘア

段々と春らしい陽気になってきました!

そんな春にオススメは『さりげない色気』

今季のトレンドカラーのピンクをヘアカラーであわせと甘さもプラス♪

そろそろ春ヘアに変えてみてはいかがですか?

Hair :丹治

Make&Color :里緒菜

『カットモデル募集中』

☆指名予約のお客様へのお願い☆
ネット予約の空き状況が×の場合でも、お電話にて確認いただければ、メニューによってはご予約可能な場合がございますので、直接お電話にてお問い合わせください。
福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

2018 レトロ

春の陽気へ向けて少し足早にレトロな雰囲気のイメージで撮影☆

ちょっと強めにカールをつけてボサボサな感じも味があっていい気がします。

春が待ち遠しいです♪

Hair:丹治

Make &Color 里緒菜
『カットモデル募集中』

☆指名予約のお客様へのお願い☆
ネット予約の空き状況が×の場合でも、お電話にて確認いただければ、メニューによってはご予約可能な場合がございますので、直接お電話にてお問い合わせください。
福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

Happy Valentine’s Day

『カットモデル募集中』

☆指名予約のお客様へのお願い☆
ネット予約の空き状況が×の場合でも、お電話にて確認いただければ、メニューによってはご予約可能な場合がございますので、直接お電話にてお問い合わせください。
福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

2月のお休みのお知らせ


2/ 5(月曜日)
2/ 6(火曜日)
2/11(日曜日)
2/12(月曜日)
2/13(火曜日)
2/18(日曜日)
2/19(月曜日)
2/20(火曜日)
2/26(月曜日)
2/27(火曜日)

2月は個人休暇で毎週火曜、11日(日)もお休みいただきますが、サロンは営業しております。

ご迷惑をおかけしますが、ご協力よろしくお願いします。

『カットモデル募集中』

☆指名予約のお客様へのお願い☆
ネット予約の空き状況が×の場合でも、お電話にて確認いただければ、メニューによってはご予約可能な場合がございますので、直接お電話にてお問い合わせください。
福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

Fly High CHIKAKO

本日、2018年1月末をもって、スタイリストの安藤 智佳子が退社しました。

安藤とは約7年間一緒に働いたわけなのですが、彼女からは沢山の学びや感謝しきれない程、サポートをしていもらいました。

この様な形になることは最終日の今日でさえ、実感はわかなく、不思議な感じです…。
彼女自身から報告させていただいたお客様、退社が決まってからお会いできずにお礼とご報告をお伝えできなかったお客様には、この場で改めて、安藤の代わりにご報告とお礼を伝えさせていただきます。
約7年間、沢山のお客様に、アシスタント時代から可愛がっていただき、また育てていただけましたこと、本当にありがとうございました。
数々の安藤との思い出話は有り過ぎて、何を書いてよいかわからないので、ここでは省略したいと思います。
まあ、これからも度々会うので(笑)
以前ブログにも書きましたが、元代表であった清野のお店の陣場町のルシルでこれから安藤は働きます。
美容師として、よりクリエィティブな方向に力を入れたいという安藤の思いを理解し、うちの代表の鈴木も惜しまれる気持ちを抑え、安藤の為を思い、送りだす決意をしました。
彼女はSLAPにとって大きな存在であったのはお客様、スタッフそれぞれが感じていると思います。
しかし、安藤と共に働いた期間にスタッフそれぞれが彼女から良き刺激、優しさ、技術、感性、etcを受け取っていると思います。
安藤ismを受け取ったスタッフ達が今後、彼女以上のものをSLAPでお客様に提供してくれると思います。
最後に一つの区切りとして、

智佳子へ。
約7年間、お疲れ様でした。
本当にいろいろと、ありがとう。
これからより智佳子らしく輝いてください。
あなたは間違いなくカリスマです☆

今後の智佳子へ向けてメッセージ。
DON’T CRY 
暗い顔はしてられない

きっと誰にも出来無い事が出来るはずさ

時代揺るがすくらいデッカイ事を

(TIME)二度と戻らないさ

(TRY)今しか出来ないさ

(FLY)CHKAKOになら飛べるはずさSKY


大好きなMINMIにのせて(笑)
『カットモデル募集中』

☆指名予約のお客様へのお願い☆
ネット予約の空き状況が×の場合でも、お電話にて確認いただければ、メニューによってはご予約可能な場合がございますので、直接お電話にてお問い合わせください。
福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

1月の定休日のお知らせ

☆指名予約のお客様へのお願い☆

ネット予約の空き状況が×の場合でも、お電話にて確認いただければ、メニューによってはご予約可能な場合がございますので、直接お電話にてお問い合わせください。


1/ 8(月曜日)
1/14(月曜日)
1/21(日曜日)〜1/25(木曜日)
1/29(月曜日)

1/21(日曜日)〜1/25(木曜日)は
社員旅行のため、臨時でお休みをいただきますのでよろしくお願いします!
今回の社員旅行は僕は不参加なので、お土産話はうちのスタッフに聞いてくださいね♪

『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

2017年の締めと新年のご挨拶

☆指名予約のお客様へのお願い☆

ネット予約の空き状況が×の場合でも、お電話にて確認いただければ、メニューによってはご予約可能な場合がございますので、直接お電話にてお問い合わせください。

僕は明日1月5日より仕事始めになります。

今年はお店のお休みに追加して1月4日までお休みをいただきました。

昨年は個人的にも、SLAPとしても沢山のお客様にご来店いただきまして、誠にありがとうございました。

また、お客様の中には、不手際によってお待たせしてしまったりと、ご迷惑をおかけしてしまったのではないかと思いますので、この場で改めてお詫びをさせていただきます。

ここ最近は年末の30日の会社の忘年会が終わってから、31日にかけて、一年の反省から分析をし、今年へ向けて新年から目標を立てています。

12月中に振り返る時間もあまりとれなくなり、今年目標とし、実行してきたことが12月までにしっかり達成できてきたかをしっかり見つめ直し、新年からすぐに新しいチャレンジができる準備をしています。

目標達成に向けていろいろな異業種のノウハウを吸収し、昨年は特にがむしゃらにトライ&エラーを繰り返しチャレンジしていきました。

あまり数字の目標を外部に向けて話すことはないのですが、その結果、個人的にはここ数年目標にしてた、月間担当数、総売上を個人美容師として一つのボーダーラインを越えるという目標達成する事ができました。

一人一人のお客様に支えられたおかげで達成できた結果であり、それを影ながら支えてくれたスタッフの頑張りによる結果だと思ってます。

改めて、2017年、関わってくださった方々、本当にありがとうございました。
少し2017年を振り返ると、

個人的により一人一人に合わせた技術へと見直し、カットの構造、パーマのロッド配置、カラー選定等をこだわりながらもアシスタントの連携を意識してよりシンプルにし、より深いカウンセリングへと2017年は変えてみました。

自分自身にとって、目の前のお客様がいかにヘアスタイルを気に入っていただけるか、喜んでいただけるか、楽しんでいただけるかというのはもっとも大切な事であり、自分の大切にしている美容師としての軸になっている部分でもあります。
それを提供でき続けていけるのかを常に意識し、あらゆる面で様々な見直しをしてきました。

スタッフ教育でも、個人的に昨年からOFF-JTからOJTへと教育の仕方を変えました!

最低限のカリキュラム教育から実践にいち早く繋がるようにし、早い段階で応用力をもたせる教育にしています。
お客様とは一人一人違うため、どれだけ応用力を身につけられるかが重要であり、それを自分から吸収できる環境にしスタイリストになってから役に立つようにしています。
また、世代による価値観の違いを見直し、世代感の感じ方、要求に対する意識や接し方やアプローチも変えました。

今年の1月末でスタッフの安藤が、よりクリエィティブな美容を極めたいということで、気持ちを尊重し、退社することになり、元代表であった清野さんの陣場町のLucile(ルシル)というお店で2月から働きます。
共に働く事が出来なくなると思うと寂しくもありますが、今後の安藤の活躍を楽しみにしててください。

安藤には、プレッシャーをかけときます(笑)

安藤には、表舞台に立ってもらい、僕はあまり表舞台に立たず、スタッフの問題や疑問、課題に対して、スタッフに悟られないように裏方のサポートにまわり、いち早く解決できるように携わって今まで助けてもらってきました。

自分で問題解決をする方がシンプルで早いかもしれないのですが、美容師としては、スタッフに対してトップダウンの形はあまり望ましくないと思うし、また自主的に問題解決する能力が育たないと自分の課題に対して自己解決できる能力や後輩へのお手本、個々のサポート体制がうまくとれないと考え、自分が出る場合は最終的決定や問題提起として個々のスタッフへは接していました。
改めて安藤、今まで大変な役割をいつも変わりにしてくれてありがとう。

さて、
2018年からはどの業種でも、人それぞれの求めるニーズがより多様化すると思います。
個々のマンパワーが求められながらも、個々の限界を感じ、難しくなる時代になると思われます。
全ての人が同じ能力より、より特徴を生かしたものが求められたり、価値観の違いが魅力となると思いまし、それをお客様に僕達はどうわかりやすく提供できるのかが問われと思います。
そんな時代に少しでも先駆けたものを美容師としてフィルターを通し、自分自身の在り方も考えていきたいと2018年は思っています。
今年は裏方から表舞台に立ち、必要としてくださるお客様のお役に立てるようにより頑張っていこうと思います!

『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和

2017 Hair 『Me First』3

☆指名予約のお客様へのお願い☆

ネット予約の空き状況が×の場合でも、お電話にて確認いただければ、メニューによってはご予約可能な場合がございますので、直接お電話にてお問い合わせください。

今回の撮影!

カットは切りっぱなしラインのボブを中間に動きをつけたシンプルなボブ。

カラーはハイトーンのホワイティーベージュ。

ベージュにホワイトを足すことでクリミィーな感じになります。

ヘアスタイルでなりたいイメージを足し引きするのが最近のポイント。

モデルが可愛いめだから甘めの雰囲気が似合うかというそういう訳でもなく。

実際にリアルに見て、話をすると、見た目と違ってすごく自分の考えをもっていて、芯のある素敵な子って感じたので、ヘアスタイルの質感は若干硬めに仕上げて内面を引き出してみました。

サロンワークでも、個人的に大切にしてるところです。

トレンドを踏まえ、もう一歩踏み込んだその人らしさを感じ、表現してあげることが今の時代のヘアスタイルには必要だと思ってます!
『カットモデル募集中』

福島市美容室SLAP 福島県福島市新町3-20
TEL:024-524-2119
SLAP 美容師 丹治 善和